忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2017
10,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012
12,20
昨日の通院の結果を話しに学校へ行ってきたのですが…。
なんか微妙に話がかみ合わないんですよね…。
まぁ私も昨日は長男が同席してたので、突っ込んだとこまで聞けなかったので、担任の先生が知りたいことは聞けなかったという自覚はありますが。

自由度が高いことは苦手なので、そういう課題の時は見本を見せるとか、具体的に指示するとかしてほしい。という話をしました。
でも、そんなに困ってる様子はないと先生は言います。
グループ決めなんかもちゃんと組んでるし、図工も取り掛かりは遅いけどちゃんと仕上げてる。

それより鉄棒などで自分でできないと思い込んでしまって、やる前から動けなくなってしまったり、自分が思っていたようにできなくて紙を破いてしまったりした時に、声かけなど何か良い方法はないか聞きたい。ということでした。

一応本人から助けを求めるのはまだ難しいので、困りそうな状況のときは気にかけて欲しいということをお願いしておきました。

次回の診察の時は親子分離の時間をとってもらって、ちゃんと聞いてこようと思います。

でも図工に関しては本人も苦手だと言ってるし、家でもいつも憂鬱そうなんですけど…。
一応できてるのもきっといっぱい頑張ってなんとかこなしてるんだろうなぁ…。

全体的にこの前個人面談で聞いたのと同じことをもう一回聞いてきた。という感じで、なんだか無駄な時間を過ごしてしまった気分です…。
あと担任の先生が「障害があるんです」って言わせたがってる気がしちゃって…被害妄想だとは思うんですけど。

「何ていう病院へ行ってるんですか」>教える必要あるのかな〜と思ったけど教えました。
「病院の先生はどう言ってるんですか」>病院じゃなくても良いと思うと言ってたと言っておきました。
「病院ではどんなことをするんですか」>話をするだけです。
「教育センターとかもありますよ」>半年くらい前から通ってるって言ってあるんだけど…。
「通級とかもありますよ。長男くんが行くというわけではないですけど」>行ってみたら?ってことなのかな…。
「病院へ行くって知らなかったから、前日に連絡帳で教えてください」>前回は前日に書いたらやっぱり忘れてて当日に書いてくださいって言われたんですけど…。

まあでも、長男がパニクってる時はそっとしておいてくれてるみたいだし、無理にやらせたりしないようにしてるって言ってたし、長男が楽になようにと考えてくれてることはわかるので、考えすぎないようにしよう。

担任の先生に障害名を言わないことについては、我ながらかたくなだなぁとは思いますが、それについては色々思うところがあるので、いつかまとめて書こうと思います。
今更言ってもなぁ…というのが一番の理由なんですけどね。


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [25]


« 長男の耳の話: HOME : 長男の診察 »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]