忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2018
08,22

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013
06,17
今日は通級の先生と少し話をすることができました。
次男の担任の先生と電話で話したそうで、色々と行動が遅いことに関して「セオリーでしか話せませんが」と前置きした上でアドバイスいただきました。
その辺りは個人面談のこととあわせてまた別に書きたいと思います。

時間の最後に長男のことも聞いてみました。
ちょうどその日のプログラムに学校のことを先生に話すという課題がありました。
先生が「いっぱい話してくれてありがとう」と言うと、長男は「学校の友達とはあんまり話せない。文句言われるから」と言っていました。
そういう弱味を見せる発言が出てきたので、先生に少し心を開いてきてくれたな~と感じたそうです。

逆に次男はもう少し時間がかかりそうとのこと。
課題で前転をしたのですが、あとで「怖かった?」と聞いてもほぼ無反応だったそう。
時々そういう ことがあるので、時間をかけて付き合っていきたいとのことでした。

親から見た感じでは長男の方が人付き合いが苦手、次男の方が人見知りせずフレンドリーな印象だったので、今回の話はちょっと意外でした。
でも長男に関して言えば、本当はいっぱい話したいんだろうな~と思う場面はちょくちょくあって。
でも話下手だからちゃんと聞いてもらえなかったり、反応が薄かったりするんですよね。
私も適当に聞き流してしまうこともあるし…。
だからこそちゃんと向き合って話を聞いてくれる人には何でも話したくなるのかなと思います。
ちなみに今年の担任の先生にもちょくちょく話に行っているようなので、良かったなと思っています。
去年の担任の先生とは話しづらいと言ってたので。

次男に関しては意外でしたが、でも確かに病院の先生に対しても初めは言葉少なだったなぁと思います。
どうでもいいおしゃべりとか、自分の知識の披露ではたくさんしゃべるのですが。
なにか本人の中で基準があるのでしょうね。


PR
2013
04,15
春休み中に通級の入学許可がおりまして、4月から兄弟揃って通級に通うことになりました。
「揃って」と言っても、こちらの通級は個別指導なので一人ずつ通います。
設置校が別の小学校なので、親の送り迎えが必要です。
しかも、指導中は隣の控え室で指導の様子をモニターで見ていてくださいとのことで、仕事を休まなければなりません。

新学期が始まり、全体の説明会があり、数日後に個人面談がありました。
長男も次男も同じ担当の先生で、同じ曜日に入れてもらうことができました。

個人面談ではいつも通り生育歴などお話しして、今現在困っていることを相談し、指導内容の希望など話してきました。

通級に行く時間にですが、こちらから希望を出し、通級の先生が在籍校の担任の先生と相談して決まります。
長男については3,4時間目という希望を出し、担任の先生もそれに合わせた時間割に直してくださり、希望通りに決まりました。
でも次の日になって、1,2時間目の方が良かったかな…と後悔してしまったのです。
3,4時間目だと、まず2時間目が終わる時に早退して、給食の時間に戻らなくてはならない。
そうするとただでさえ緊張してしまう長男にとっては負担なのではないかと…。
でももう決まっちゃったし、一度時間割を変更してもらっちゃったし、と諦めていました。

そうしたら、その日の夕方に通級の先生から電話がきました。
長男の性格を考えると1,2時間目の方が負担が少ないのではないかと。
在籍校の担任の先生にも確認済みで、どちらでも大丈夫ですけどどうしますか?と。
実はまだ通級の先生は長男に会ったことがありません。
それなのに、私の話からそこまで配慮してくださったことに本当にびっくりしましたし、すごく嬉しかったです。

2012
10,04
今日、教育センターの相談日だったのをすっかり忘れてました…。

来週に予約し直してもらえたから良かったけど。
なぜか来月だと思い込んでいました…。
ダメだな〜。
子供達に偉そうなこと言えないな〜。

私は買い物に行ってしまっていて、
留守番していた長男が電話に出てくれたらしく、
家に帰ったら「教育センターから電話があった」と教えてくれたのですが。

「次男のこと?」って言ってました。
自分が相談の対象だとは思ってもないようです。

病院、連れて行きづらいな〜。



2012
09,13
前回の記事で、診察の予約を断られた件書きましたが。
その後教育センターに相談したところ、他に3件ほどの病院を紹介してくれました。
紹介と言っても紹介状をくれる訳でもなく、ただ病院名を教えてくれるだけですけど…。

その中で一番近くにある病院で予約を取ることができました。
2ヶ月先ですが、 前回は断られたんだし、友達からどこも3ヶ月待ちだという話を聞いていたので、意外と早いなというイメージです。

週一回、1人ずつしか予約できないそうで、2回行かなくてはいけません。
時間も午後の割りと早い時間なので、学校は早退しなくてはいけません。
子供達になんと言って伝えるか、また、クラスの子に聞かれたらなんと答えるべきか、悩み中です。

2012
06,11



次男が毎朝昇降口で座り込んでいるそうです。

長男の教室がすぐ近くなので、クラスメイトが「弟が座り込んでるぞ〜」と教えてくれるらしく。

長男は次男の荷物を3階の教室まで運んであげているのだそうです。

頼んだわけでもないのに、ちゃんと面倒みてあげていて、びっくりしました。

でも次男は荷物を持ってかれると「ドロボー!」と叫ぶのだそうです。

なので「もう持ってってやんない!!」と怒っていましたが、結局今日も運んであげたみたい。
頼りになるお兄ちゃんです。


カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]