忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2017
10,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012
12,12
今日は次男の診察二回目でした。

予約時間より20分くらい待たされ、診察時間も30分のはずなのに15分くらいで終了…。
まぁ、給食の時間に間に合ったからいいんですけど、ちょっと物足りなさを感じてしまいます。

前回相談した帰りの支度が遅い件について。
筆箱に支度の手順を書いて貼ってみたのですが、筆箱を見ること自体忘れてしまって、一ヶ月で三回しかできなかったと次男が話しました。
でも三回できたことをとても褒めてくれました。
そして、筆箱を見ないとすると、どこに貼ればいいか…と三人で考えたところ、次男が机なら絶対見るんだけど…と言いました。
それはいいアイデアだ。ということで、担任の先生に貼ってもいいか聞いてみることになりました。
その時に先生が「こういう『構造化』はどんどんやってみるといいと思いますよ」と言っていました。
今まで何年も発達障害関係のサイトとか本とか見ていて、よく「構造化」という言葉は目にしていて、でもイマイチよくわかっていなかったのですが、あーこういうことなのかーとちょびっとわかった気がしました。

お兄ちゃんにいじめられるという件は、殴られそうになったらとりあえず逃げて。だそうです。
お母さんから見てどういう状況ですか?と聞かれたのですが、正直私からしたらただの兄弟喧嘩…という感じなんですよね。仲良く遊んでる時間の方が多いし。
なので次男から手を出すこともありますよ。と答えたのですが、次男の前でその答えはまずかったでしょうか…。
先生も「そんなこと聞いてんじゃねーよ」と思ったでしょうか…(^_^;)
兄弟それぞれが打ち合わせた訳でもないのに相手のことを訴えてるので、本人たちにとっては重要な問題なのかもしれませんね。
喧嘩になる時というのを、注意して観察してみようと思います。

そして、その後衝撃の告白。
この発達外来は来年三月で閉鎖されちゃうんですって!
せっかく病院見つけたと思ったのに…。
新しいところ探して、見つかったら紹介状書くから教えてください。だそうです。
一度近くのクリニックで断られた話をしたら、次男の場合は小児科よりも発達専門の病院の方がいいでしょうということでした。
ちょうど年度変わりの時期で、どこも混んでると思いますが…とのことでした。

長男の診察が来週なので、実際探すのはその後になりそうですが。
今から憂鬱です。

今日はその後次男の個人面談もあったのですが、それはまた別記事にて。


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [25] [24] [23] [22]


« 忘れ物: HOME : 持ってた »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]