忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2017
10,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013
03,05
ここ数日で色々行って色々決まったのでまとめてメモ。

次男のこと。

二月の終わりくらいに通級から電話。
親の面談を行いたいので来てくれとのこと。
話を聞いたら、通級で発達検査も受けることができるということだったので、病院で受けるつもりだったけど変更しました。
ついでに長男も一緒に受けたいと話しましたが、長男は通級の審査対象になってないので無理とのこと。
ちょうどその日に申請書をもらってきたところだったので、申請書を提出して審査対象になったら改めて申し込むことになりました。

二ヶ月ぶりの通院。
担当のM医師は、やはり別の病院へ移るそう。
ただ、新しい医師が来て外来自体は続くそうで、引き続きこの病院に通うことになりました。
通院を続けた方が良いのか?という質問には「難しいですね…」とのお答え。
発達の問題に関しては、病院で治療できるものではなく、学校での環境を整えるのが一番なのでそのためのアドバイスくらいしかできない。
診断をしたり、薬を出したりすることはできるが、今はその必要はない。
通級に通うのならそちらをメインにして、通院は徐々に減らしてもいいかもしれません。とのことでした。

ちなみに、今の段階での診断名をつけるとしたら?と聞いてみたら、発達検査もしてないし小さい頃の様子も聞いてないので、ADHDと広汎性発達障害の印象を受ける。という感じですね…。とのことでした。
(帰ってきてから5歳の時の診断書を見返したら、広汎性発達障害の疑いは全く無し。と書かれていました。やはり年齢によっても変わるのですかね)

それから、担任の先生が困ってしまったという漢字テストの件を相談。
「なんでやらなきゃいけないの」という質問には誠意をもって理由を説明してあげる。
また、聞いてるようで聞き落としてる場合もあるので、図に書くとわかりやすいこともある。
説明してもダメだったら、やった時のメリットとやらなかった時のデメリットを教えてあげる。
その上で区切り(何分間とか)を決めて、自分で選ばせる。
選んだらどっちを選んでも自分で決めたということを褒めてあげて、意見を尊重する。

あと、すぐに泣いたりぐずったりしてしまうことについて。
泣いてたら何を言ってもダメなので、落ち着くまでそっとしておく。
出来れば困ったことがあったら泣く前にヘルプサインを出せるようにする。
家だったら、とりあえず寝てみたり音楽を聞いたりするのもいいかも。

などとアドバイスをもらいました。
きっと予定が変わってしまうことに弱いんでしょうね…と言ったあと「アスペルガーとか言われたことはありますか」と聞かれたので、もしかしたらそういう要素もあるのかなー。

その後、本人とM医師との対話タイム。
学校で困ってることはない?と聞かれ、んーと悩んでたので、じゃあ次に来るまでに考えてみてね。と、終了…と思いきや、色々思いついたようで。
新しい先生はどんな先生ですか?とかM先生はどこに行くんですか?とか聞いてました。
M医師は、うんうん、大事なことだよね、と答えてくれました。
また、学校では他の学年の先生に首をしめられたとか、自分はいじめられなくなったけど他にいじめられてる子を助けてあげたいんだけどどうしたらいいかとか聞いてました。
前者については私から、後者については次男から担任の先生に話すことになりました。
M医師は、そうやっていろんなことを話してくれると、先生たちはわかりやすくてとても助かります。と褒めてくれました。

そんな感じでM医師の診察はおしまい。
次回は二ヶ月後の予定です。


一週間くらい後に、教育センターでも教育相談。
次男については通院のことと通級の件をご報告。
今後は通級を中心にして、教育センターでフォローしていきましょうと方針を決めました。
教育センターと通級間での情報交換は、親の希望があれば行えるとのことでした。

そして、通級。
ついでに次男も一緒に行って、発達検査を受けてきました。
WISCⅣという検査です。
休憩も挟んだようですが、2時間ほどかかりました。
疲れたかなーと心配したのですが、すっごく楽しかった!!と教室から出てきました。
検査の間、私は面談。
2月に授業中の様子を見に行ってくれたそうで、その時の様子を聞きました。
担任の先生の対応がとても良いということで安心しました。
10月にも見に行ってくれたのですが、その時と比べるとだいぶ落ち着いたようです。
音読はもう暗記しているようだったとか、考えてることを口に出してしまうようだとか、体が大きいけれども筋肉をうまく使えていないのかも。などという話を聞きました。
通級はおそらく通えることになると思うということでした。


今日は学校を中抜けして行ったのですが、迎えに行ったとき、次男だけ一人壁に向かって机を置いてテストを受けていました。
周りに気を取られないようにということらしいです。
それから、放課後なかなか帰ってこないので迎えに行ったら、一人で校庭をウロウロしてました。
連絡帳を書くのが面倒で、帰りの支度ができないので、外へ出て気分を変えようと思ったと言ってました。
一緒に教室へ戻ったら、先生方が三人で次男を探していました。
担任の先生がうちに電話しようと教室を出て行ったら、一人で取り残されてさみしくなっちゃって
外に出てしまったらしいです。
先生方に励ましてもらって、なんとか連絡帳を書いて下校しました。

そんな訳で、色々進展のあったこの頃でした。


PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]