忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2017
10,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013
10,19
今日、次男のお迎えに行き、廊下で待っている時、同級生に聞かれました。

「次男くんて、どんな障害なの?」

「んー…障害というか…」
私が咄嗟に答えられずにいると

「生まれつきなの?」

「んー…生まれつきというか…
次男はね、二年生の時座ってるのとか苦手だったから、そういうの練習しに行ってるんだ」

そう言うととりあえずその子は納得したようで行ってしまいました。

今までも「どこに行くの?」「何しに行くの?」と聞かれることはありました。
そういう時は次男自身が「隣の小学校行くんだ〜」「苦手なこと練習しに行くんだ〜」と答えていました。
普段の次男のグダグダっぷりを知っている同級生たちは納得して「頑張ってこいよ〜」などと言ってくれるのでした。

次男の障害については、学校にも学校の保護者さんにも話したことはありません。
なのにそういう単語が出てくるってことは、多分だけど、お子さんに「通級ってなに?」と聞かれた先生か保護者さんが「障害のある子が通うところ」って話したんだろうなぁ。

やっぱり言わなくてもそう思われてるんだなーなんてちょっとブルーにもなりましたけど。
でも今考えると、情報を伝えられてないまま疑問をぶつけられる先生や保護者さんもきっと困ってますよね。
そう考えると、なんか、すみません。
まぁ、自分から説明しようとかは思っていないのですが。
聞かれたらこういうことしてます。ってお話ししようと思います。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[62] [61] [60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52]


« ハンカチ落とし: HOME : 他者視点 »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]