忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2017
10,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2013
07,09
久しぶりにおきました。
長男の自傷行為です。

半年ほど前から長男は、失敗したり怒られたりすると、自分の頭をポカポカ叩いたり、壁にガンガン頭を打ち付けたりしていました。
色々相談したところ、二次障害かも、とにかく毎日褒めて自信をつけてあげて。などとアドバイスをいただきました。
正直褒めるのが苦手で、ついイライラとしてしまう私なのですが…。
幸い通級へ通い始めて長男もストレスが減ってるようですし、私も心の余裕ができてイライラが減っているのか、最近は自傷行為もなくなっていました。

久しぶりに習い事のなかった日曜日、ちょっと遠出をすることにしました。
出かける前に、長男が次男のサンダルをバカにしました。
次男は可愛いものが好きなので、水色とピンクのサンダルを選んでいたのです。
私は、そういうことを言うなと叱りました。
そしてつい、せっかく楽しく出かけようとしてるのに嫌な気分になった。長男が次男のことをいじめるのが私はとても嫌だ。と、重ねて文句をぶつけてしまったのです。

長男は自分の頭をポカポカ叩きました。
嫌なら帰れば?という言葉が出かかりましたが、どうにかそれは飲み込みました。
そして無言のまま駅へ向かいました。
しばらく歩いて長男を振り返ると、Tシャツの襟元を押さえていました。
よく見ると破けていました。
「いつの間にか破れた」と言いますが、もちろん嘘でしょう。
イライラして引っ張って破いてしまったのだと思います。

あぁ、言い過ぎてしまったと思いました。
でも私も「言い過ぎてごめんね」などと言えない性格なので…。
とりあえず、服は大事にして。ということを伝え、後はそのことには触れず、駅ビルでTシャツを買って着替えさせて出かけました。
長男はちょっと距離を開けて歩いたり、ガムを渡そうとしても「いらない」と言ったりギクシャクしてましたが、目的地に着く頃には楽しそうにしていました。

最近なかったから、もうすっかり落ち着いたと思っていましたが、そういうわけでもなさそうです。
私もイライラは減ってるとは思うのですが、言いすぎてしまうのは気をつけなくてはいけないと反省したお出かけでした。

PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50] [49] [48] [47]


« 距離がある: HOME : 長男の個人面談 »
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]