忍者ブログ

ポレポレ

非定形自閉症の長男とADHD傾向のある次男の話。主に母の愚痴。
2019
01,16

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2015
06,23
5年生になった次男。
担任は昨年からの持ち上がりです。

先日次男が「通級の先生に相談に行きたい」と言うので、話を聞いてみました。

同じ班の子たちに、嫌なことを言われるとのこと。
太ってること、字が汚いことをからかわれるなど、いくつか話してくれた中に、宿題を忘れたときに嫌なことを言われた。というのがありました。
次男は、忘れ物をしたからと言って嫌なことを言ってもいいのかと反論したそうなのですが、先生は「忘れ物をする方が悪い、中学校ではもっときついこと言われる」と言ったのだそうです。
担任の先生に話しても自分が悪いと言われる。
学校の相談室にも行ったそうなのですが、時間がなくてあまり話せなかった。
そこで、以前お世話になった通級の先生に相談に行きたいと思ったようです。

ちょうどいじめについてのアンケートがあったので、こういうことがあったそうです。と書いて提出しました。
担任の先生から連絡があり、後日電話で話しました。

担任の先生は、今年は甘やかさず厳しめに次男に接してるのだそうです。
それは先月の個人面談でも聞いていました。
ただ、その先生の態度を見て、クラスの子達が「次男に対しては何を言っても良い」というような雰囲気になってしまっているそうです。
あまり、友達に接するような態度ではなく、次男を下に見ているような。

宿題を忘れたときの話も聞きました。
次男に対して「人間じゃない」と言った子もいたそうです。
そして反論する次男に対して先生は「自分がちゃんと宿題をやったのに、やってこない人がいたらずるいと思うのは仕方ない」「中学生になったらもっときついことを言われる」と話したのだそうです。

先生が言うことももっともだと思います。
次男の今後を心配してくれてるのもわかります。
でも、忘れ物をするということと、嫌なことを言うということは、別にしてほしかったなぁ…。

先生に、どうしてほしいか聞かれたので、次男とちゃんと話をしてほしいとお願いしました。
後日、話をしたらしいのですが、次男に聞いたところによると「次男君のためを思って言った」と言われたみたいです。
そのあと別の話になってしまったので、あまりスッキリしない結末になってしまいました。
話し合う時間がとれれば、次男が自分の思いを伝えられると思ったんだけど…私がちゃんと先生に話した方が良かったのかな~。







PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

[80] [79] [78] [77] [76] [75] [74] [73] [72] [71] [70]


« いじりといじめ: HOME : 中学校の通級 »
カレンダー
12 2019/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カウンター
メールフォーム
最新CM
[10/10 ぽれ]
[10/06 moca]
[10/04 ぽれ]
[10/04 moca]
[06/30 ぽれ]
プロフィール
HN:
ぽれ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
フリーエリア

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]